2005年12月12日

羽生善治の終盤術

fu.gif浅川書房より「羽生善治の終盤術(1)攻めをつなぐ本雷」が12月20日頃に刊行されるとのことです。
絵に描いたような「次の一手」とか「囲い崩しの基礎」といった類の本ではなく、「プロセスとして終盤を考える」というのが、この本の狙いだそうです。
発刊前から是非買いたいなと思わせる本ですね。詳しく知りたい方は、浅川書房のHPをご覧下さい。

あと、本日は瀬川四段のプロとしてのデビュー戦&初勝利でした!
たいへんにおめでとうございました! (^o^)/


posted by ひろパパ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。