2008年02月26日

研修会2

fu.gif1年前の2月11日の例会まではD2クラスでしたので、この1年間で、D→Aに昇級できたことになりますが、そのきっかけの一つは、師匠になって頂いた小倉先生に「研修会の棋譜は全部覚えて帰るように!」と言われたことだろうと、考えています。
「しっかりと考えて指せば全部覚えることができるよ」と励まされ、最初は苦労したようですが、だんだんと慣れてきて、やがて4局とも完全に記憶して帰ってくるようになりました。

研修会も、最初の頃は早見え早指しで、時間が余って仕方がなかったのですが、だんだんと上のクラスに行くにつれて、時間をフルに使えるようになり、今では時間が足りないなぁと感じるようになってきたらしいです。
ですので、「しっかりと考えること」ができるようになってきたのだと思います。

師匠がいて下さり、自分の将棋を見てもらえるというのは、息子にとってこれ以上の喜びはないと思います。
いつの間にか振飛車党になっていましたしねぇ。(^ ^)

また、約2年半前。研修会入会の際に、ドン!と、背中を押して頂いたゆうパパ様には本当に感謝しております。研修会の皆様との友情は、息子にとって一生の宝物になるものと信じています。
今後とも末永くよろしくお願い致します。m(_ _)m
posted by ひろパパ at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわです。
約2年半前でしたっけ?!ひろパパさんと初めてお会いしたのは・・・(~o~)
確か、渋谷の児童館だったと記憶してます。
研修会入会への口説き文句は、本当に自分が初めて見た研修会のイメージでした。
ドン!と、背中を押したせいで強敵が現れ、なんで押すかな?!と多数の研修会生からお怒りのお言葉を頂きました。(爆)
と言うのは冗談半分ですが、刺激を受けた研修会生は多かったと思いますよ。
これからはアマ棋戦ではお会いすることはないですが、同じ盤を囲めるように頑張りますね。
これからも良き棋友でありますように。。。宜しくです。<m(__)m>
Posted by ゆうパパ at 2008年02月27日 22:26
ゆうパパ様
書き込み頂きありがとうございます。
たしか2年半前の9月3日。第9回みんなで将棋!こども将棋大会(東京都児童会館ホール)だったと思いますよ。(^ ^)/
ゆうパパ様とのお話はとても示唆に富んでいて、本当に参考になりました。
あの後、すぐに連盟にメールして研修会への手続きを取ったことを覚えています。
私にとっては、とても懐かしい思い出ですし、感謝に堪えません。(^ ^)
今後とも、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m
Posted by ひろパパ at 2008年02月27日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。