2008年02月27日

棋譜並べ

fu.gif棋譜並べについて言えば息子はお世辞にもたくさん並べている方ではないと思います。(^ ^;
棋譜並べをやり始めると、途中で、自分の研究が無性にやりたくなって、ついそちらの方に走ってしまうらしいです。
・・・でも、さすがにもっと棋譜並べをやらなくては!と思っているようです。(^ ^;

プロ棋士の棋譜はネット上でもたくさん見つけることができますが、ただランダムに並べるのではなく、棋士別にその人が勝った棋譜を続けて並べていくと、その特徴的な棋風や大局観など、自分なりの「気付き」や「発見」があるようです。
あくまで素人考えですが、この「気付き」や「発見」というものが、大事な財産になるのかなぁ、とも思っています。

定跡については、まだまだ勉強不足です。他の研修会生の方がよっぽど勉強していて、感想戦などを通して息子の方が教えてもらっていますね。
まぁでも逆の見方をすると「伸びしろがある」ということで、楽観的に考えています。
これからは、プロ棋士の棋譜は全部覚えるぐらいの勢いで、研鑽していってもらいたいものです。
posted by ひろパパ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。